naishindo 
        世界多聞内神道武道連盟  
             
     

多聞内神道が、新たな世界を開いてまいります。内神道へのご連絡

                   
Σ20に向けて、新世界へ。 


2020=道長宗家書
「連綿」が新宿道場に
この書は宗家が92歳
の義父に書かれたもの

賀正


 
内神道はつくば山とともに

内神道の教材 教室案内 TOPICS 会員のページ

 
NEW  

  内神道はよき仲間たちと稽古をしたいのです

                                           


内神道は「刀」「剣」「槍」「棍」に神技を追求してきています。



  

 

筑波山神社奉納演武会 2019年度=第14回(下)
筑波山神社奉納演武会2018年度=第13回(上) 








2019年度廣學習會
(つくば国際会議場)
「安宅の関」から。弁慶役は荒井三夫大師兄六段

 


  1; 内神道の教材


 内神道の教材は、現在「内神道」本部のみでの扱いになっています。
 今後、「学術書」として、すべて「電子出版」にして後世に伝えることになりました。
 Σ20の一環です。
 内神道教材はこちら →





  2; 教室案内



 ただいま整理してロード中です。
 しばらくお待ちください。SSL化対応中です。


 ●西武コミュニティーカレッジ開講
 ●読売・日本テレビカルチュアスクール開講
 ●易経、吐納・導引(本流の楊式太極拳)の新教材――12月20日頃発刊予定(上下巻)




  3; TOPICS

  


筑波関東総道場に、招き猫
命名;銀一郎左衛門丞景元



ノラだった銀ちゃん
がアミリーお姉さん
チエミお姉さんと戯れる


 季節の便り

(上)   ;時雨の中の筑波関東総道場。色つきを待つ献上柿。
(下左);色つきを待つ献上柿。霜が降りてようやく良い色がでた。
(下右) ;筑波関東総道場のみごとな紅葉の満天星つつじである。

内神道の森は現在3000坪ほど。平安の時代には薬師如来を祭る
壮大な北面の寺社として栄えていたという。関東総道場の背後の山
が「峯寺山」。昔、安倍晴明の父親が来て峯寺を建立したという。
安倍晴明は、現在の筑波関東総道場の地で修行したと伝わり、この
地の、マイナスイオン磁場に感応したという。つくば山に登る前に
空海弘法大師、親鸞聖人、一遍師らが立ち寄ったと伝わっている。
平将門公、平良文公(関東七平家の始祖)が小幡に陣を張った土地
が、この薬王院の一角であったようで平安の昔が偲ばれ氣が良い。




 賀正2020
    


正月に神殿に備えた「筑波山妙見かぼす」と「自然栽培の小松菜」

関東総道場に住み着いた、銀ちゃんの家を見にいったら、子猫が後

ろに居た。祥運の猫とみて飼われる。命名は「白と黒パンダ」に。

今年、内神道に良い事と奇跡が溢れることを、この吉祥から願う。




 昇段(2019秋)

2019秋昇段

大野和則  大師兄  範士八段
大野浩二  大師兄    八段
小川行勇  大師兄    八段
砂川雅彦  大師兄    八段
松尾俊明  大師兄    八段
戸ケ崎正男 大師兄    八段
藤田明彦  大師兄    八段
杉原秀治  大師兄    七段
足立幸夫  大師兄    七段
長沼宏和  大師兄    七段
直江紀英  大師兄    七段

小方嗣弘  大師兄    七段
森住和明  大師兄    七段
荒井三夫  大師兄    七段
星野明   大師兄    七段
門明竜緒  大師兄    七段
田仲重郎  大師兄    五段
田中克   大師兄    五段
鵜澤誠一  大師兄    五段
山口貴行  大師兄    五段
古瀬雄明  大師兄    五段



 ●連ちゃん物語


ノンフィクション物語 が 道長の執筆にて刊行。まもなく販売開始。

(涙と感動の一書 必ずハンカチをご用意ください!)

もちろん、お弟子さんたちへの武道、漢学『易経』教材としての本。

しかし、今般は、まずは、子どもたちの道徳をはぐくむ書物として。

また、子供たちの母親の皆様の情緒教育の手引きとしての書物です。

そして、最もプレゼントしたかったのは義父、義母だったそうです。

この物語に登場してくる犬たちを孫として可愛がってくれたのです。

42歳から癌。現在92歳。多くの運動で、頑張っておられる義父。

本流の楊式太極拳を、大切に修行しておられ、道長を護られる義母。

徳の「孝」を大切に生きてこられた道長の精神が、輝いております。

また、道長の望まれる動物愛護、自然保護の訴えも切実な書物です。

漢学、『易経』の基礎教材として。武士道、日本人の魂の書として。

大切に、四書五経と愛和の精神が、心を込められて書かれています。


書籍扱い; クローバー学術書蔵 →

      

※アマゾン様にて取引のない方、アマゾンを使われない方
 
= クローバー学術書蔵にご注文ください。

尚、筑波関東総道場で、直接の電話、FAXにての注文
をお受けいたしております。
TEL 0299-42-3484
FAX 0299-42-3584

 

西武池袋本店ー「池袋コミュニティー・カレッジ」特設会場展示中






  4;会員のページ

 過去の情報を、まとめて会員の皆様に公開しております。
 
また非会員の方々でも見ることができます。

 ren@tamon.or.jp に、直接、
 ①メールアドレス ②住所 ③名前
 を、ご送信くださいませ。
 窓口より、パスワードを直接、郵送で、お送りさせていただきます。

 会員の方で、会員特別ページに入るパスワードを知らない方は、直接講師にお尋ねを願います。
 

 
会員特別ページ →
◇▼


         

→ 内神道へのご連絡

  Copyright © 2020 多聞内神道 All Rights Reserved